菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

女を纏うこと


f:id:suga-satiko:20150317202907j:plain



なぜだか描きたくなるものが「女」です。
女の子、女、女性、女の人、少女、幼女、いろいろな女がありますが一番描きたくなるのは性別が分からない女です。


ジェンダーを越えたような性別。大げさにいうと男になりたい女でしょうか。


強い女性は男よりもたくましい時があり、女を越える美しさがあるように思います。
最近は脱毛の広告を目にする機会が増えました。電車内でよく見ます。恋をしたら脱毛!みたいな宣伝をしてますが、私は毛があるほうが色気があってかっこいいように感じます。

女性があぐらをかく、みたいな感じのギャップ。