菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

逃げる場所問題について

f:id:suga-satiko:20151210225125j:plain




とある恋愛ドラマで最愛の彼からフラれた女が直後に恋愛関係にあった男と出くわし、放心状態な女を目撃した男は咄嗟に女を抱き締めた


というシーンがあった。はたまた違う恋愛ドラマでは好きになりかけていた男から裏切られた直後、元カレと遭遇し、泣いた女の顔を見た途端に男は咄嗟に女を抱き締めた



というシーンもあった。ドラマとしてこの2つの展開は盛り上がりを見せてくれるのだが、つらい。



ここで「逃げ場問題」だ。

ドラマだから、傷ついた女の元に抱き締めてくれる相手がいるのは十分理解できるが「逃げ場があっていいなぁ」と感じてしまった。

「付き合ってないけど、いい感じの雰囲気の人」がいる人たちって要するに「逃げる場所」があるのだなぁと思う。



好きって断言することに、責任って必要だと感じるから付き合わない問題について近々語り合いたいと思いました。