読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

気をつけろ

f:id:suga-satiko:20151218222039j:plain




右「えっちゃん、適度にお洒落で適度に優しい男性は基本モテるしチャラいから気をつけた方がいいよ。」




左「適度にお洒落で適度に優しい。なるほど。適度にしか好きになれないのか。」












先日、氷結のシャルドネを飲む機会があった。
ずっと飲んでみたかった氷結。なんとも飲みやすくて美味しかった。レモンも試してみたがシャルドネが好きだった。

今は期間限定で種類が豊富になっているので是非飲んでみたい。



ここのところ、甘いお菓子を買わなくなった。
そのかわりカルパスやスルメイカを買うようになる。つまみたいらしい。どうやら塩気が足りないらしい。ついでに何か物足りなさを感じている。


毎年クリスマスがくると、その時期に合わせて集う日がある。今年で9年目だ。はじめのころはクリスマスということに意味を感じていたが去年辺りで、集まることに意味を見出だしている。個人的に。


人と会うのは労力がいるらしい。会いたいから連絡をするし、話したいから会っているし、会いたいから会う。双方が同じでないと関係を持続するのは難しい。楽しいと思った時間ならばまた次もある。自分のために時間を割いてくれるのは嬉しいことだ。

その人の人生にたくさんのことが取り巻いているのに思い出してくれたり、会ってくれたりするのはありがたい。



どうやって出会ったかは覚えているが、何で仲良くなっただとかはあまり覚えていない。実にナチュラリズムである。因みに何で好きになったかは覚えていることが多い。


なんとなくって、なんだ。