読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

リグレット

f:id:suga-satiko:20160219004202j:plain





恋愛心理学によるとパーソナルスペースは男女によって範囲が異なるらしい。
女性は円形であり、男性は卵形である、らしい。
男女の位置にも右側に男性が立つ場合が多い理由には女性を守る・支配する欲がある、らしい。



今日、ラジオである企業が同性婚を認める働きを始出したことを聴いて、ある案を思い付いてしまった。
よくテレビで女芸人が結婚出来ないのが悩みで、孤独死は怖いから同じ建物で気心知れた人たちと老後を過ごしたいみたいな事を発言していた気がする。

もし、同性婚が広がりを見せたら愛する対象が異性でなくても孤独死を避けたいがために同性で結婚する選択をとる人も中にはいるのではないか。ということ


私は異性が恋愛対象だけど、もしも愛したいと想えた人と出逢えても相手も同じ想いでなければ結婚に至る可能性は極めて低いわけで。結婚が全てじゃないけど、私は結婚願望あるから

もし、もう結婚する相手が現れそうもなくて子供も作れない年齢になったとして、恋愛対象でない信頼のおける同性の友人から結婚に誘われたら承諾するような気もする。

でも結婚って形でなくてもいいのかなぁ?よくわからんがや




以前から「好きです。(だから)つき合って下さい。」とかに関しては引っ掛かるものがありまして隠された「だから」なんでつき合うになるんだろうって

その引っ掛かりが最近少し明確になったのだけど、私の場合いきなり事実婚を求めてるのかもしれない。

きっと、男性からしたらかなり重い女かもな。
しかし恋人とか結婚とかってのは互いが認識?してれば周りの目は気にならないくらいに信頼しあってそう

色々と文章がおかしいよな