菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

つかれている


f:id:suga-satiko:20160828085018j:plain




なんだか25歳になってから身体がだるい。

気持ちが疲れている。たいして働いてないのに一丁前に気持ちだけが疲れている。

そんなもんだから人と話すときも適当な態度に見えられていると思おう、そう思われても仕方なし




睡眠時間はそんなに変わっていない
食べる量はむしろ減っている
でもやっぱり、睡眠が足りてないのかしら


美味しい焼きたてのパンを朝から食べに行きたい気分である。一人ではなく
パーキングエリアに向かって言葉はないけれどラジオや音楽を聴きながら相手の運転に身を任せ、なんだかいい感じに眠いなぁとのんぶりした気持ちになりたい。一人ではなく

いま私がしたいことは一人でないことばかりである。貴方といることが心地よくなりたい のである。パンを食べに行く貴方は、女友達であった。いま思い浮かべるのは

運転している貴方は、まだ想像ができないがゆくゆく出逢うこととなる貴方だと思おう
それは女ではない。


あぁ、疲れた
守られたいなぁ