読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

帰る場所


くたくただ。たくたくだ。


私に恋人が念願叶ってできたわけだが、どうも幻なんではないかと無かったことにしてしまう。

しかしながら、連絡が来たり会ったりする度に あぁ現実だ。私の彼氏だ、と思うわけである。


彼氏が欲しい彼氏が欲しいと今までほざいていたわけであるが、私が本当に求めていたものは彼氏ではなく懐に入られてるような存在を求めていたわけでして ただの彼氏が欲しかったわけではないのである




1ヶ月前まで、1ヶ月後の自分がこうなることも予期しなかった。京都音楽博覧会で放心状態になっていると思おていた


きっとこの文を見てびっくりする人もいるであろう


私ですら信じられますん