読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

1本の線で繋がっている

f:id:suga-satiko:20161128183221j:plain



悲しい。朝から湯船に浸かって出る頃に視界が白くなりかけて急いで着替えた頃には腹痛すぎてロキソニンを飲んでくるまった。

3ヶ月ぶりくらいの生理現象による腹痛がやってきたのであった

こんな時でも、やっぱり私は1人だ。

恋人ができてもできなくても 私がこうなったことは実家にいる家族は分からないし恋人も知らないし こうして1人で治るのを我慢するしかないのだ




私は今日ひとつ決めたことがある。

洗濯機を買うのである。


以前に一人暮らしをしていた1年は、洗濯機がなくても生活ができた。それは1人暮らしの終わりが分かっていたからだ

でも今回は違う。もう当分は実家では暮らせないのだと感じている
あんな遠いところから通うという元気はないのだ


だから洗濯機を買うぞ!!

あと決定的なことといえば、昨日の夜にコインランドリー行ったらば新聞を洗濯機3台分広げて占拠してた兄ちゃんが私に気づかずにラジオ聴きながら大声で1人解説みたいなことをしていたことだ。

平然を装っていたが明らかに私から不審者扱いされている彼はこの時間が自由で好きなのだろうか なんて思おた

好きな時間は奪っちゃならない。そして私も好きな時間を作りたい。何回も洗濯や乾燥や料金の時間を気にしてらんないのである

だから洗濯機買うのよ






そいならば、カレンダーも買った。
もうおしゃれで そこいらのカレンダーとは違ってましてよ みたいなカレンダーが見つかるわけもなく、そんな心境でもないわけで結局おばあちゃんの家に掛けてあるような何の特徴もないカレンダーを買うた。

代々木上原の友人宅に伺ったあの落ち着く感じを見習いたかった。どやすればいいのだろうか。でも帰ってしまったあとって やはり淋しくつまらなくなるな



悔しい!