菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

くそ食らった話

f:id:suga-satiko:20170101092024j:plain



まさかとは思おていたが、また体調を崩してぐだぐだな年末を過ごした。家族は日本を旅立ち、本当に独りぼっちの年末年始を迎えてしまった。
唯一、犬のポッポだけが私を労ってくれたように感じる。ずっと傍にいた。





2017年の0時までに絶対穏やかな体調で過ごしてやるという念が通じた。一人で病院へ行き滅多に使わないタクシーを1日に2回利用した。
年末なのになんでこんなことになっちゃったんだろう、また迷惑をかけてしまったなとか色々思ってたら涙が出てきてしまった。病院の待合室で泣いてるなんて最近は精神的に安定してないんだなと冷静に思っていた。
マジ、ポイズンだな。





以前ならイラッとする言葉を投げ掛けられてもイラッと感じるだけであった。が、この頃は全て受けとめてしまう。納得してしまうし、ぐうの音も出ませんし、本当その通りです。って感じです。
マジ、ポイズンだな。



勉強になります。


早く心身ともに健康になりたい!