読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

かっこいい男

f:id:suga-satiko:20170126073853j:plain



とあるブログを読んで、確かに。と同感したこと。

本当にかっこいい男は写真を撮るのも撮られるのも苦手だということ。


私はある男性に片想いしていたが、そのかたはいわゆるイケメンであった。しかも自分のイケメンに無頓着そうであったし、イケメンオーラを感じさせないイケメンである。あれ?お顔をみると、とても整ってるし、綺麗…かっこいいな…みたいな人であった。
個人的に好きなイケメン像がある。

まずは己に関して意識を向けていないように見えるのにセンスがある人だ。己がかっこよく見えるから、という考えで衣服を身につける男性よりも 好きな服だったからとか安かったからとかナルシシズムじゃない欲望によってそれらを身につけており尚且つセンスを感じる人。そこらへんのボーダーのシャツでも似合う人と似合わない人がいるが
感覚で似合うものを選んじゃってる無意識な感じに私はいいなと思ってしまう。


そして私自身感じたのは、そういう男性はSNSなどのアイコンやメディアに自身を載せない場合が90%である。他人がアップした写真とかでなら彼らを目撃するが自らの意思では自身の姿を露にすることがまずない…

かっこいいなぁと思う。そういうことが自分の自信に繋がらないことを知っているからだ。

あとは女兄弟しかいない人はモテる。
姉がいます、妹がいます、姉と妹がいます、という人はモテる。 話していて楽であるし、優しいというか女にファンシーさを求めていないように感じる。



最後に私が一番魅力的だと思うのは、恋愛に無頓着である点だ。正しくは無頓着のように見える男性は見ていて清々しく男らしく感じてしまう…

あとは仕事が真面目な人に尽きる。





まぁ、大半は彼女がいないか結婚前提の彼女がいるかのどちらかしかいない。こういう男の人は恋愛を楽しむために恋人を作らない雰囲気を漂わせてるからズルい。
彼女がいるか聞かない限り、いないような雰囲気を漂わせてる場合もあり被害者は多い気がするが私は騙されないぞ



以上