菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

入院4日目

備忘録。

f:id:suga-satiko:20170527141921j:plain



もう4日も太陽の光に当たっていない。鬱っぽくなるらしいけれど不思議なことに心がみるみる前向きになっていくような気がするのだ

っていうのは強がりかもしれないけど。

お別れしてからずっと執着とか後悔とかそんなことを繰り返して自分の気持ちと行動のギャップの凄さに勝手に自分でやられていたのであった


今まで周りの恋愛話だけを聞いて分かったようなふりを知っていたように思おていたけど自分は自分の身にふりかかるまで全然何も知っちゃいなかった。

よくある話なことってたくさんあるけどもっと今まで自分に話をしてくれてた人たちの話に答えるべきだったんだと思おた。





話は大分変わるが、インスタグラムもそうだけどブログも、自分が発してる雰囲気も、何故かハッピーオーラがなくって自分の人生って味気がさっぱりなくてつまらないんじゃないかと知らない誰かと比べては何だか寂しい気持ちになっちゃうけど、人に見せるんとちゃうんやないかっていうものもあっていいかと思おうことにしよう。


とりあえず自分の人生どうなるんだろ


以上




追記

手術してから喉の痛みが思っていた以上の以上に感じない。口の中の扁桃を左右チョキンと切ったわけであるし、傷口も自然治癒でしかないので食事も飲み物も激痛が走ると覚悟していたわけであるが

前回の周囲膿瘍は激しく痛かったため、ある程度なんとかなるだろうとも思っていたが麻酔の気持ち悪さが遥か上をいって術後2日経つが順調のようだ


かさぶたが出きはじめたらしく、食べ物を呑み込むと喉の奥の方にぶらさがってるかさぶたみたいな何かに引っかかってそれが何とも云えぬ感じで気持ち悪いが


油断は出来ないが結構いい感じ



以上