菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

入院5日目

備忘録。


f:id:suga-satiko:20170528145103j:plain


血管が細いらしい。今までも手こずらせてしまったが、昨日は5回ほど針にブスブスと刺されて 針を刺す瞬間を3回目あたりから見てる余裕が無くなるくらいであった。血管にたどり着くまで奥の方にぐいぐいやる…人の体は不思議である。


早いものでもう5日目である。でもあと29,30,31もあると思おたけど、もうすぐ明日になって順調にいけばあと2日で退院か


外の景色を眺めるわけにもいかず、ずっと部屋の中で時間を潰すしかないのだが 何だかんだで朝から夜になっていって就寝の時間になる。夜中、夢を3つ体験した。最近は夢を意識しながらみている気がする。だいたい覚えているから 寝る前にどんな夢を見るんだろうかと願いながら眠りにつくからだ


口周りの傷が少しずつ かさぶたとなってきた。
喉の違和感も日に日に無くなりつつある。同じ手術を同じ日に受けた同じ歳の患者がいるそうだが、自分とは違って未だに痛みがあるらしい。
でも麻酔のやられ方は自分よりは軽いらしい、こういうことでフェアに成り立ってんのだろう



扁桃腺の手術をしたら、お医者さんからは声が少し変わるかもしれないと云われていた。今のところ自分の声に変化なし

去年の今頃にまでブログの内容を読み返してみた。この半年で色々なことがあって、去年の今頃から去年の半年後には想像もつかない出来事があって、去年から今年までに目まぐるしく1回転して違うステージにいるみたいな感覚である。紛れもなく、読み返しながら自分と違う過去の自分を感じながら当時の自分の気持ちを遡り つい最近のことなんじゃないのかとさえも思おていた


ももう半年も、1年も経っている
そしていつも同じようなことに悩んでいる、でもいつも違う気持ちなんだとも思おている


ずっとブログに残しておいて良かったなと3年目にして役に立ったがや



以上