菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

相変わらずおでこの吹き出物がおさまらない。

前髪のせいであるのは明らかなのは確かで


f:id:suga-satiko:20170617112900j:plain





早いもので己に残された25歳という年齢があと1ヶ月だけある。数字だけみたら己の意識としては26と25では重さが大分違って見えるがや…歳をとりたいけど中身が追い付かない。どやしよう


そろそろMacが私には必要かもしれない、とこの頃感じていて欲しくなってきた頃に友人が破壊の安さで譲ってくれることになった。しかもデスクトップ!トップ!その前にインターネット見れるように何かしらやらなきゃいけない…あぁ苦手だ。



友人の恋話を聞いたり、愛の住まいにお邪魔したり、恋人にお会いしたり、カップルが通り過ぎたり、そういうことが己の身近にあるだけでキュンとする。と、同時に恋愛に関しては己はなんて何も起こらない日常を送っているのだろうとも思う、思考がもはや低レベルである


と云いつつ、私は恋愛をしないことで自分が成り立っている。恋愛ができないエネルギーこそが自分の活力源であり希望なのだろう、ループから抜け出せない。愛は足りない



ブログでなら何の反応も気にせずして楽だなぁ~、いまの時代個人的にはインスタグラムよりTwitterよりブログだがね


あんまり着ない洋服3着を吉祥寺のお店で売りたいつもりなのだが、それだけのために交通費をかけるのも勿体がないので何か予定事が起きればいい

結局、なんとかドール展は行かなかったがや




久しぶりに任天堂64でマリパをやったならばやはり面白かった。出前も久しぶりにとったならば快気祝いとして全部 ご馳走してくれた。やっぱり私たちはもう25歳を生きてるのだと実感した



以上