菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

午前活


今月は3回も映画館で映画が観れた。

顔も性格も男前の身長が136cm男と金髪のバツイチ美女の恋愛模様なのだがラブなコメディ要素が強いか、もしくは結果は王道でもいいけど内容が何も残らないようなサクセスストーリーだろうか、どやしようかと思おていたがレビューがなかなか良かったので観てみた。観て良かった~



f:id:suga-satiko:20170622171139j:plain



調子に乗って、インスタグラムで時々見かけるユニクロのTシャツをみにいったならば これまたなかなか良くてニットポロシャツ可愛かったし 似合わなかったけど ニットシャツ形良かったし 似合わなかったけど ズボンも良かったし 体型悪くてやめたけど ユニクロ全然行かない間にユニクロ全然良かったがや

そしたらばH&Mに数年ぶりにちゃんとウィンドウしたならばイメチェンにぴったりの似合うであろう服が結構見つかり購うた。3着で一万以内だった、安い服ばかり買って占いに書いてあったこと無視したけど 久しぶりに服にワクワクした。嬉しいな

H&Mで服買ったの7年ぶりくらいかもしれない、



そしたらば調子に乗って AZURU by moussyに行った。どのショップもセールだから普段より何倍も店内に入りやすいからね

小悪魔的な海が似合う色黒女子とか、加藤ミリヤとかちょっとギャルっぽい大人びた女子高校生とか、とりあえず自分のイメージとかけ離れた女子であることを楽しんでいるブランドだと思おて敬遠してたけども 冬にRight-onでなかなか良かった服を買ってから 掘り出し物があるんでないかと 見てみたのだった

これがまた良かったんだよなぁ~


やっぱり己にとってのイメチェンは肌を露出することが第一で、女性の性を全面に出していきたいがために今まで好んできたブランドや服には足りない部分ばかりであった
そのためにはギャル要素があるブランドは少なくとも私が普段みるお店より露出服は沢山あるやうな気がするね 買わなかったけど




前髪が鼻先くらいまで伸びてきて髪型が女らしくなってきたな

広告を非表示にする