菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

弱い

f:id:suga-satiko:20171026101139j:plain

はぁ、弱い。自分は弱いがな

本当に28歳までに1番好きな人と思える男性に出逢えるのだろうか
お互いに1番好きな人だと認定した恋人という称号を得られるまでが大問題、素適だと想えた男性からアプローチされるなんて無理、そんな男性が自分を好きだと想ってくれるなんて無理、心の底ではこんなことを感じていて そんなことないよとの繰り返しだがな


前までは好きな人とセックスするという想像概念がなかった。好きな人と手を繋ぎたいとか触れたいとかそういう欲よりもこういう場所に行きたいとかこういうことを云われたいとか

それは好きな人と触れたことがなかったからどんな感情になるか分からないのが大きくあるのかもしれない

抱きついたり手を繋いできたりそういうことで得られる好きのエネルギーがあることを知ってしまったならおしまい

各方向からくる好きのエネルギーの矢印が自分のあらゆる部分に浸透することを自由に許せる存在っていいな。

交際してから不安がつきまとうだとか己が己のことを後回しにしてしまうような恋人関係はご遠慮願いたいが山登りのように頂上に向かうためだとか下山後に美味しい蕎麦を食べるためだとか夜に綺麗な星を見るためだとか、そういう恋人がいれば自分は強くなれて


とか綴りながら、やっぱり私は私しか興味ないんやないかと思おてしまう

愛与えてもいいかもみたいな男性がいたらいいのに。
逆もしかりだけど




以上