さすがポイズン

気持ちの備忘録〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

激減

f:id:suga-satiko:20180411223234j:plain

 

ツイてない…、んなわけない。

 

どうしても昨夜記事にした件の髪屋さんが忘れられなくてキャンセルが出てるかもしれないと勤務終わりに確認したならば出てない…。やっぱりご縁がないのだから諦めた方が賢明なのだと勘がぐるぐる駆け巡るが 家に帰宅してから先ほど念のため最後の頼みだと確認したならば1つだけ来週あたりに予約ができる状態になっていたがや

帰宅する間にキャンセル出してくれた見知らぬ人に感謝するのだった

 

しかしもその日がたまたま休みで、予定があったがなんとか予約に間に合いそうな感じだったので即予約!感謝!

 

 

ツイてないわけがない。だけどツイてないことばかり目がいってしまう。

 

貸してくれた本の内容に「不機嫌な時に判断をするものではない」的なことが最近の己には必要な文だった。まぁ、空腹の時に買い物をするなと似ておるが諦めが時には必要な場もあるが、やっぱり自分しつこい。

 

この性格やめたい。この自分降りたい。でも自分は自分なんですよね〜悲しい

今メロンが食べたいという人に昨日メロンを差し出す、みたいなのと一緒で今の生活に自分のこの性格はサクセスしていないがや

明日にはサクセスしてるかもしれないというのが人生のおかしなところである

 

 

 

 

以上