さすがポイズン

気持ちの備忘録〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

手当をしてあげる

f:id:suga-satiko:20180426225935j:plain

 

行動できる時ほど手に入れたいものが見つからない、よくあるよくある。

 

洋服が欲しいのに好みのデザインがなかったり欲しい靴が見つかったと思えば手に入れられる時には売り切れだったり意中の人と出会えたと思おたらいつの間にか熱が冷めていったり、エトセトラ、エトセトラ

 

 

5月になれば大家族石田家の放送があるのでそれが楽しみだがや

 

 

1ヶ月くらい前から青ネギを育てているのだけど、なかなか成長するやつでして、それに比べて小盆栽は一向に花を咲かせる素振りすらないのである

 

 

思い出す限り、好きな男性からデートに誘われたことが一度もない。

というのはお互い好意的な気持ちを知った上でお互いを知り合う遊びという名をデートとして指すことにするが、そういう記憶がこの年齢になって改めて回想してみたけど無い!どういうこっちゃ…

 

さぞ楽しいでしょうに。しかしながらそれと同時にきっと『あぁ、帰りたい、行きたくないなぁ。やめておけばよかった』とか思っちゃうんだろうな

ちゃんとした恋愛ってなんぞやだけど、案の定この歳になって好きな男性すらいないのでした。ちゃんちゃん

 

 

 

 

以上