さすがポイズン

気持ちの備忘録〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

ロッケンロール

f:id:suga-satiko:20180716204053j:plain







この写真は実は夜のようにみえて朝10時くらいにわざわざ代々木八幡に行って1400円くらいお支払いした丁寧な朝食であるのだった。

トビウオを食べるのは4年前くらいに部活の合宿で屋久島に行ったはいいが、雪で断念して下山する途中に、違うパーティーの同期が足を骨折して彼女だけ東京に緊急に帰りまして取り残された部員たちは地元の定食屋さんで食事をとることになり険悪なムードの中で食べたトビウオフライ以来である
(説明が下手ですが悪しからず)





この年齢まであまり自覚的に考えてこなかったけれど、27歳は自覚的に誰と一緒に過ごして行きたいかを己に問うて生きていきたいと思おう

だいぶ上から目線な気持ちもするけれど心が呼応するような時間を極めていきたいと思おうからである それすなわち己自身の魂を成長させていかないとできないことだがな






やはりこの数ヶ月でわかったことは本当にすぎょい人は能ある鷹は爪を隠すということわざっぽい方が多い気持ちがしてきたがや
自分もいつか自意識とかからいつか忘れたいのだった




以上