さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

もうひとつの

www.youtube.com




やけに眠くて肩がコル。

朝から菓子パン3個食す
苺ジャム&マーガリ
フランスパンに練乳クリーム
ちぎりチョコクリームパン

甘いクリーム状の食物を欲しておる。
どうしてなんや

高校生の頃だってすごく菓子パンを食べておった
大きな弁当のあとに菓子パン5個食べてた時もあったがや
朝のある時期は購買で菓子パン毎日購うていたやうな
それもこれも女子校だったからだきっと

今晩の帰り際もそれは思い返した
あの時バレーボールを教わらなかったならば
あの時共学の大学を選んでいたならば
あの時あんな変な髪型じゃなかったならば
そもそも親が日本人だったならば
兄弟がいたならば
あんな言葉を投げかけなかったならば
あんな態度を示さなかったならば

どれも咄嗟に示した態度だったけれどもです


別に後悔はしておらんけれども環境によって今の服装に至り今の髪型に至ったのならば、もしあの時あのままあの街で育ってれば、あの時の人間関係を保っていてれば、もしかしたら今は茶髪に肩くらいの髪の長さで、マスカラとかファンデーションとかちゃんとお化粧を施して、膝丈のスカートとか履いて、自分が女であることを自覚しながら楽しみながら今よりもずっとそう生きていたのかもしれないかもやも、早くに結婚して子供ができているのかも、そんでもって美術館とかイラストとかそういう分野に全く興味がなくって、マツエクとかエステとかアンチエイジングとか恋愛とか仕事とか育児とかもっと今より違う感性を持った自分がいたのかも



もう起きたことはしょうがないけれどもです。







以上