食欲落ちる

 

 

 

 

花粉症は思い込み。

 

という話を聞いた翌日、花粉症じゃなくなっていた。

まちがいなくこれはイハダのスプレーが私を守った結果なのだけれどもです。

あとは目薬で痒さを免れたがや

 

 

しかもこのイハダは去年の花粉症の時期に購うたものなのだった。

今年の方が効き目を感じるのは、花粉症は勘違いだという話とセットになったからであろう

 

光ちゃんは云う。

「久しぶりに人と会いたいと思えた夜だった、当分は今日の思い出だけで乗り切れそう。ありがとう」

 

人と会っているのに、人と会いたいと思えた、だなんて何を言っているんか

と気づいたが 久しぶりに会えた人が貴方様とでよかったと聞こえたのでつまりはそういうことだと解釈しまして東急リバブルのCMを彷彿とさせるように

「そうなの?」

と答えてみたのでした。私たち元どおりになったのかな

 

 

 

 

 

 

というのは全てフィクションですが、ここに到るまでのイズムは本当です。

 

 

 

以上

 

 

 

PS.小説っぽいの綴ってみたくなったのでものはためしに。