さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

つまらん

胸がざわざわ、するわけはない。

 

 

自分の場合は依存しやすい質なので交際する相手で人生がすごく変わっていく気がしてなりません。ということは、自分の時間をおろそかにせずして女性の友人と同じやうな感覚で交際相手に時間を割くことができそうな方がまず大事ですが

こんなことはお相手に求めることではなく己の問題でしかありません。

 

・依存をさけるために、どタイプな見た目をした人は避けたほうがよさそうです。

(どタイプな人が自分を好きになることはあり得なさそうではありますが)

・女兄弟がいる男性のほうが合いそうです。

(偏見かもしれませんがキツイ女に慣れてそう)

・働く意欲がある人がよさそうです。

(父性の素質がありそうです)

 

もう絶望的だがや。

性格よい人なんていっぱいいるでしょうが

しかしながら己の性格がきつくて合わん

男性には申し訳ないが優しくできない

 

 

己の好きな男性に好きって思ってもらう日がくるんでしょうか。

急にこういう怒りに近い切なさが襲ってくるのもホルモンのせいにしておきます。

自分のせいではありません悪しからず

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちくしょう!!!!!!!!!!!!!