さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

その先に

今日は先々週あたりから描いてはった漫画を描い終えた

 

表紙を含めて20Pである。人に見せる前の作品というのは己しか観客がおらんので若いだけで美しい、そこにいるだけで美しいという年頃のやうな感じである。

人に見せましたあとに、もう一度自分でみるとこんな奴だったっけ となったりすることのほうが多し。

 

 

でもね、数年後にまた見返すとやっぱりいいんです。

自分が変わったのか作品が変わったのかわかりませんが、作品のほうは変化のしようがないわけでありますからやはり私の目が浮気したってだけでしょうね

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去のブログみましたらこんなこと綴ってあったがや

 

 

 

今年の目標は上半期と下半期に分けまして上半期は

①漫画を描いて岸田繁氏に読んでもらう

②書籍の仕事をする

③いい絵を描いている

 

 

 

二番以外なら、多分守っているはず。