さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

おとといの発見

 

 

先日、とある絵を真似して描いてみたのであります。

本当に久しぶりに誰かの絵を子供のときのように真似してみました。

 

好きな絵だけど簡単に描けそうだなと思おて描いてみますと、これが簡単やのうて、しかしながらも自分が描いてもいい絵なんですよね

 

ということは多分、その絵を真似して誰が描いてもいい絵になると思おうのです。

それはつまるところアイデアがいいということなんですかね

自分はそう思おいました。

 

この絵がうまいから好き、ということではなくてですね

この絵を描く発想を含めてこの絵が好きだとなるんじゃないでしょうか

と自分の好みは判断しているやうであります。

 

しかしながら自分は無知なのでまた思おいは変わりそうでありますが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上