さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

愛は、すべてを超える

f:id:suga-satiko:20191205160006j:plain


ハンバーガーみたいな置き方だったので撮ったがや
この色合いもなかなかオシャレやないかい

一番下はH&M、真ん中はホームスパン、上から2番目は無印良品、一番上の靴下はダイソーである。



本日はまたハンバーガーが食べたくなったが、先日マクドナルドでジャンクしたばかりであるので暇だから手作りを決行する

ハンバーグを作りましてバンズは食パンの安かったヤマザキパン・スイートブレッドを代用
目玉焼きとベーコンとサニーレタスとトマトをトッピング


あぁ。いま綴りながらにしてチーズ買ったのに入れるの忘れたがや
ちくしょう






ハンバーグが4個残ってるので明日食べるか






同時進行でけんちん汁の具材も切ってたりしたので完成まで2時間くらい後に食事した。そう、本日最初の食事は再放送コード・ブルーのお時間でした。







この頃、宇多田ヒカルの『誰かの願いが叶うころ』をよく聴いている
と同時に庵野秀明さん出演、HONDAのCMのセリフが思い浮かぶ。
「私のLOVEは、誰かの悲しみだったり」


誰かの願いが叶うころ、あの子が泣いてるよ




自分を生かすために、お金を稼がなければならない大人
稼ぐは忙しくなることと比例していて
忙しくなればなるほど大人にとっての願いは叶うのに
叶えさせたいあの子は泣いていたりもする


これは鍵っ子の小さな子供の話
私の小さな頃の想い








信じるか信じないかはあなた次第です



以上