さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

本日曇り肌寒い

 

 

7時起床

 

 

夜中に地震があった時、このまま一人で死ぬのかとふと思おた

夢で「辛気臭いからやめたほうがいいよ」としばらく会わない中学の同級生に言われる。そうだ、忘れていたけれどこの感覚知っているなぁと思おう

周りと波長が合わない感じである。

 

 

9時のデジモンを少し観まして、今晩の雨予報でトレーニングできないので早朝のうちに済ませる。次いでに買い出しも行う。

なわとび3セットメニュー、ランニング、ウォーキング

数日前の腹筋の気持ちがよい痛みがお腹を伸ばすとまだ引きずっているので、どれほど己が腹筋をおろそかにしていたかが分かるの巻

 

 

 

帰宅して生活の支度を済ます

 

 

 

 

そろそろ準備をはじめなくてはならないことに気がつくがこれがとても億劫

そういえば画材屋さんも閉まっているので個展用の加工ができないことに気づきまして軽く絶望するが、当初の作戦を取りやめるだけなので前向きに考えるしかなしに

 

作品はできているのだ

 

作品ができているのだから作品をどう見せるかのみ考えればいい

単純なことを悩ましく考えるのは暇人がすることだ

知らんけど

 

 

やる気と結果は繋がらない場合もあることを願いたい

 

 

以上