菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

ざわざわ する

f:id:suga-satiko:20170816083057j:plain

前回に横浜美術館行ったときはあまり人がいなかったので余裕ぶっこいて昨日行ったならば、ピカチュウやお盆休みだだかぶりで人が凄かった。

館内はそこまでではなかったが駅や直通のショッピングモールや美術館の外が家族だらけ。羨ましいものだ

国立新美術館のように並んで作品をみるほどではないにしても、また8月が終わったら行こうと思う。チケットを購うたのに赤レンガとかも廻れてないからな


結局一時間もしないで館内を出たならば移動時間のほうが長いかもしれないのだった。電車で身体が冷えてしまったならばその日はアボカド以外口にしてなかったので食事をして体温を上げなければと15時半くらいになってようやく食事をとったがや
1人でご飯を食べるのは慣れた、やっぱり今はまだ見ぬ好きな人と食べたい。

食べてたら、満腹と疲れと眠さで微睡んでしまって瞼を閉じながら梅紫蘇カツを口に入れるのだった
この気持ちはなんぞや。



はっきりと分かる。あの日を境にバイオリズムが微妙になってしまったこと
でも宇多田ヒカル的には突然良いことがあったりするから人生すてたもんじゃないってことだ。


横浜から帰ってきて、このままじゃ本当に人生のパートナーできないかもという思いに駆られてしまった。ベビーカーを押す歳が差ほど変わらなそうな男性だったり、お母さんの顔になってる同じ女性だったり、私今まで何やってるんだろうとか
守りたいものがあるというのはとっても強い。



以上

横浜

f:id:suga-satiko:20170815112631j:plain

昨日は1週回ってタイミングがいい気がする日だった。

地元の美容室でまずは髪を整えた。

その前に夜の予定を昼に変更できて悩ましい時間がなくなった。
その前にホルダー心電図の結果を聞きに行ったならば前回、脈がとぶ回数が5000回だったのに今回は9000回だった。9000も5000もあまり変わらないらしいが万回が続けば対策をしなければならない

不整脈はもう治らない持病だからもはやあまり気にしたって仕方ないのだけど。己が結婚相手とするならばデメリットがまた1つ増えてしまったなと思うだけだ



昨日は今日のために予定が合いそうな人を誘ったけど、とことん理想の返事がなかったので1人でとことん楽しもうと思う。久しぶりに横浜美術館に向かっているがや

今までも1人で楽しめたし、これからも1人で楽しめるけど、それでも共有したい時期がある。そないなときに共有したい相手がいるっていいなと思う。昨晩のコードブルーでも山Pが云ったように、あたしゃ幸せになるために結婚したいわけじゃない、己の人生貴方といれば2倍になるからだがや



たまたま現場で知り合いとかに会うってことがあればいいのに。



自分と仲良くなる人って趣味や思考や好きなことが似てたりするけど同じ場所でたまたま出会すって全然無かったりする。みんなどこ行っちゃってるんだろう


デートしたい…




以上

急遽明日は何も予定がなくなってしまった。

無性にどうにかしたくなるがや


f:id:suga-satiko:20170814123515j:plain


1人でいる準備がまだできていないときに突然に現れたならば同じ欲望に支配されてしまうのだった。
これでは何も解決できない

しかしながらこの流れにはむしろ誰かと居た方が勿体ないのである

よく分からない







以上

くよくよしてちゃ敵が喜ぶ

https://youtu.be/b0tm2gfyEls



コメントの言葉をかりるならは、私にとっての聖母のような声である。自分の中のニベアくらいに落ち着くような存在


女は男の職業気にするのは巷では有名な話だけど、最近の男も女の職業気にしてるのは勘違いではないでしょう

女が男の職業気にするのは、家族になったら養ってくれるのかだとか責任を背負える度量があるのかだとか、そういう判断材料が主な理由なわけだが(多分に)、男が女の職業気にするのはどうしてなの?

まさか俺は養える自信がないから、君も俺と同じくらい稼ぎがあって、そこそこ美人で、周りに自慢できる程度なら対象にしてやろうってことじゃないですわよね


おぞましいよ…。只でさえ若くて美人が勝つこの時代に、稼ぎまで+aとして見られるなんて

分かっている。やりたいことをしていればキラキラして自信が満ち溢れて、そんな君が好きさ。っていうこともあながち



ずっと前に誰かが云っていたように、ピラミッドがあって1番下にいる人がいきなり頂点を目指せるわけがないのは。1番苦しいのはその間だけだ、周りに己が勝手に惑わされて自滅する、この弱い気持ち恋人がいれば頼りたい。





以上

一新する

f:id:suga-satiko:20170812170316j:plain


26歳になったらお嬢ちゃんではいられない。


MiMCでマスカラを買おうと思おたが、その横に瞼や睫毛の美容液にもなるしマスカラの下地にもなるしなんと透明マスカラとしても使える優秀なものがあったのでそっちを選んでしまった。気持ちマスカラで今のところ上々な気分であるがや



そいならば似た形の色違いズボンを購うた。マスカラ買う前に。意外と己に縁が無いような色を選んでみた。変わりたいからだ

そいならばインナーウェアも一新した。ズボンを買う前に。変わりたいからだ
インナーウェアの予算が余ったからズボンもマスカラも購うたわけだ。これが正解。






f:id:suga-satiko:20170812182402j:plain




最後の予算はこの気持ちを買った。


以上

青い車

f:id:suga-satiko:20170810084405j:plain


昨日の朝にスピッツの「青い車」の歌詞をみた。

そしたならば、晩に急遽友人と会うことになったわけであるが彼はとりたての免許で車でこちらまで迎えに来てくれたわけである。青い車だった

今日の朝にそれを思い出す。



いままで電車や徒歩を使う遊びを自分や身の回りの友人たちとしてきたものだから、車でやってきた彼をみて、乗って、大人になってしまったという実感と、とうとうここまでやってきたのかという想いを感じたし、共感しあった。


やはり性格と運転は似ていた。私も久しぶりに運転がしたくなったがや

免許持ってなさそうな人が運転してるとカッコいいみたいなのが己にはある。私の運転はとてもソフトである。停止してるのか動いてるのか分からないくらいだ




しかも久しぶりに欲しいと思えたカレンダーも2倍で届いてて、久しぶりに気持ちが嬉しさいっぱいになったがや


金欠期間も終わり、トイレットペーパーや化粧水なども購入できたし





いい昨日だったな。


家に帰ったならば、ズボンが生乾き臭かった。帰りの電車の隣の女性がハンカチで鼻元を抑えていたのはそのせいだったのだろうか。車のなかでももしかしたら臭ってたかもしれない

以上

ブステレビ

f:id:suga-satiko:20170809083952j:plain


向かい側で電車を待っている人たち。

女性車両組から真っ二つに男と女で別れているが、

面白いことに男の人が圧倒的に扇子を利用してる人が多い。



横一例に並ぶ椅子があるとして端に1人座っている。それ以外の椅子は全て空いてるとして、どこに座るかは自由ならば、だいたいは反対の空いてる端か、座ってる人の1つ飛ばした椅子か、列の中間かに座る。

でも端に座る人の隣に座ってきたならば。





これくらいの分かりやすさが起きたらいい




以上