さすがポイズン

気持ちの備忘録〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

先行予告

f:id:suga-satiko:20180618230439j:plain

 

 

 

 

とりあえず先に表紙を作ってしまえばあとはそれに沿って自由に物語を作るだけになるのだった。人から指示を受けて動く方が自分で考えるより楽であると似ているやうな感じである

 

 

1ヶ月の間で個展用の作品を仕上げ、DMやその他諸々整えていかないと間に合わないがや

己の場合はギリギリは向かないということがこの数年の傾向で気づけたので、余裕を持って仕上げるしか道はないのだった。しかしながら他にも仕上げるべきものが同時期に重なってしまったのでスケジュール管理大事だ

 

どうしようかな

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



およよ

www.youtube.com

 

 

 

目の前でカップルがいると落ち込みやすくなってしまった。

特に彼氏が己の好みな場合はさらに気分が沈む、普通に聞こえない程度の音量でいいなぁと声に出して云うくらいおばさんみたいに恥じらいが薄れているのだった

 

 

毎年一度は登山に行く程度なのだが、昨年は一人登山で塔ノ岳に行ったけど頂上に行く前に天気をみて下山したので今年こそは。昨年は判断が正しくて、嵐になる前に下山できたのだった。途中でトレイルランニングしているお兄さんとおじさんの中間のおにさん(略して)が下山のすれ違いざまで行きもすれ違っていたので声を掛け合っていたのだが、私の判断に対して「正しい判断ですよ」と言ってもらえたのが印象的だった。

頂上は見れなくても楽しかったがや

 

 

 

今年も不整脈が気にならない程度で行きたい。

でも梅雨だから7月かな〜、でも27になる前に行きたいな

 

来月の今頃は27歳か。早いものだ。

 

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遂に!

f:id:suga-satiko:20180616225228j:plain

 

 

 

 

個展への一筋の光を見つけたのだった。

ちなみに画像は展示で飾らないけれどポストカードにする絵です。

 

ポストカードも印刷せずに全て直筆の一点物で販売しようと決まる。

なのでほぼ作品の扱いに近いポストカード販売になるだろう

予定は未定であるのだった

 

 

自分だけしか見てない今だけは自信があるけれど、やはり人に見せるとなると半分に減ってしまうのだった。今日だって職場のお姉様に下手くそで気持ち悪い絵だと目の前で陽気に言われたけれど、直接言われる感想はやはり清々しく嫌な気持ちになるけども傷が浅くていいものだと体で心で感じれたがや

 

こんちくしょう、エネルギーにしてやるし。

 

 

とにもかくにも己が思おう成功と人が思おう成功を履き違えないように、でも意識はしていって変な感じになりたい

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鴻上さん

お金にいつもより余裕があるというのはイイね!

 

 

住民税の通知がきて、こちらに引っ越してから払っていた分は引っ越す前の町の金額だったのでバカ高いと思おていたけれど今住んでいる町の金額はとても良心的でラッキーな気分になった。

昨日は午前中にお値段が良心的で信頼できる先生がいる動物病院で再診してもらって、昼寝してバスで映画館に行き万引き家族を観たがや

 

安藤サクラ氏の女性的フォロモンが羨ましくなった

 

 

 

今日も今日とて出勤終わりに鴻上さんの文庫本を購うた寄り道デー。

晩餐は久しぶりに一人回転寿司をする。

案外ひとり客の方が多くて、コジコジみたいな雰囲気のおじさんが握っていて店内の雰囲気もそないな感じで有名な某チェーン店にしては不思議な空間だった

隣の席にいたお兄さんは落ち着きがなくって、手をカウンター下に持っていって怪しい動きをしていて ここに座った自分の選択を一瞬恨んだけど、多分もしかしたら持病なのでしょうか。

すぐに怪しいと思おうのは現代病だ自分は

 

 

 

最後はスーパーで5キロの重い米を購うて両手で抱きかかえて夜道を歩いたのだった

いまは想像できないけれど、一緒に同じ家に帰ってる恋人が私の代わりに重たいお米を抱えて帰宅している光景を一瞬妄想しながら  私はその道を一人で歩いたのだった。

妄想は自由でハッピーなことしか取り上げないからいいよなぁ…

恋愛はハッピーなことしか起きないのだという思考回路にいつしか自分はなっていった。それは最近までずっと思おていて、とんだ勘違いであった

と今は思おている

 

以上

 

 

 

 

 

散歩

f:id:suga-satiko:20180614210549j:plain

 

 

今日も今日とてあっという間に1日が終わってしもうた。

時間が足りないわけではなく、実にこれぐらいがちょうどいい

これぐらいが実にちょうどいい

 

 

 

意味がわからないけど面白い

面白いけど意味がわからない

前者のほうが好きだがや

 

 

結婚してぇ〜

 

 

それすなわち異性から得られる愛がほしい

しかしながら本当に心の底から求めているのかと問われればよくわからないのだった

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5年の月日

f:id:suga-satiko:20180613230650j:plain

 

 

 

 

 

今日は過去との照らし合わせにピッタリな日だった。

まず一つ目。職場に以前学生時代の時にお世話になった方々が遊びにきたこと、色々エネルギーを感じた。60代後半の先輩方が楽しそうに話す姿、なんだろう、少女のようだった

 

 

二つ目。しばらく会話をしていなかった人と会話したこと。友人といっていいのか仕事仲間といっていいのか(とてもニュートラルな関係なのだが)

以前にもブログで綴ったけれど、過去の作業をひとつひとつ塗り替えしているような出来事が最近多くって。今の私ならできるから、と今の別の私のエネルギーが私を動かしているやうな、そないな感じであるがや

 

 

それが己の人生にどう影響しているのかわからんけども、できればいい方向に向かっていってほしいのだった。しかしながらいい方向とはなんぞやって感じだけども

 

明日は万引き家族でも観に行こうかな。

 

 

 

先日から猫ばかり描いているのだけど、5年くらいかけて人の顔の感覚を覚えたものだから、そんなすぐに猫の感覚身につけられるわけがないのだけど、そうもいってられないのでとにかく実践するしか術がないのだった

 

 

個展のことも全然構想が出来上がってないのに、面白くしたい

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よかったね

www.youtube.com

 

 

 

 

 

気持ち悪いことをしてしまった。わざわざ別れた人のSNSをみてしまった。

しかしながら元気そうにやっているようで、元気そうでよかったですね、と思えた自分でがいて安心するのであった。自分気持ち悪〜

写真が全てを物語る真実なわけではないけども、でも私だけが前に進んでいることもなかったし取り残されることもなかったし、やはり人にはそれぞれ人生があるんですね〜と思おたのだった

変だけどもう他人なんだという事実があるだけやな

 

 

 

課題が多くて、やりたいこととか、色々とあって追いつかない…

何から順番に手を出したらいいのか整理できない、個展こてんこと ここのところそういった内容が多いのだが個展の前にそのあとの展開のための課題で頭がいっぱいだがや

 

 

 

の前にやはり心のトキメキが必要だ!トキメキほしい〜!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

以上