最後の日

 

 

内田樹さんの『困難な結婚』、読むと確かに結婚したくなってくる…

 

結婚をすすめている本でもないけれど病める時に貧乏な時に結婚というものが生かされると云われちゃあ、独身で一生健康でいられて金に困らない保証なんて今の自分じゃ想像もできないのでそりゃあ結婚したくなります。

 

でも自分がその相手を助けられることも想像できない

 

 

まぁ現れていない人のことを想像できないのは当たり前です。

 

 

想像できないから楽しいこともあるけれどこれに至ってはゆくゆく自分にとって深刻な悩みになり得そう…

 

そうならないように自分に集中しなくては。

とほほ

 

 

 

以上

 

 

失態

f:id:suga-satiko:20200714202515j:plain

 

 

 

 

 

 

1年の間に二回、あるまじき失態をしてしまった…

他人からしたらしょうもないことではあります。とほほ

 

 

ネットフリックスを解約したので今日から観れなくなる予定だったが、昨日新たに韓流ドラマを観始めたが最後。結局継続する羽目になる

韓流ドラマ『彼女はキレイだった。』の主人公がミラクルひかるに見えて仕方ない。

これ観終わったら『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』でも観よう

 

 

 

脱毛のおかげか。毛が生えるスピードが減って肌がすべすべしている気のせいがする

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ストレート

 

 

 

ロウカット玄米1合でオムライス

 

美味しくも不味くもないいつも通りの味である

1週間前からある枝豆があるので夜はそれを食べる

 

午前中は買ってしまったストレートデニムが届く

以前にノークで購入したシガレットデニムがよかったので同じところで購入

シガレットデニムはシルエットがよかったが足首が出るタイプでして、どうしてもこれで1年を乗り切るのは難しいと思おい我慢できずにストレートも購入してしもうたが最後

 

形と丈が違うだけで色が同じなので先にストレートを買えばよかったかも…

 

なんて後悔は買ってから感じたがや

 

 

だからなんだってんで

 

 

 

昨日もお弁当を持ってきたのにカップヌードルを食べる。

よってこの3日間体が重く感じる

 

髪も切ってすっきりしたいし、身体もすっきりしたい

基本的な食事や生活をただするだけでもすっきりするとわかっているのに余計なことをするのが好きみたいです

 

とほほ

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヌードル

 

 

今日は無駄な食事をこなしてしまった。

 

久しぶりにカップヌードル

お弁当もってきているのに

 

 

おやつはせんべい1枚

夜にシュークリーム

 

 

 

まぁ、こんな日もありよりのありであるけれどもです。

 

 

髪を伸ばそうと思おたが一時休戦することにする

これ何度目か。

 

本気を出すことは辛抱と継続

 

 

 

 

以上

 

 

全身脱毛

f:id:suga-satiko:20200710112742j:plain







だいたいおもしろいことが身にふりかかる。



本日は初めての全身脱毛
大事な部分と顔をのぞいた5回で13万くらいの破格な医療脱毛ということで、連絡のやりとりから一抹の不安要素があったものの結果的に施術してくださった女性スタッフの対応はピカイチでありました。丁寧に機会で毛を燃やしてくれた




ホームページで確認した写真では、院長の先生が木村拓哉を彷彿とさせるイケイケな感じでクリニックにはアート作品が飾られていたので実際はどんな人だろうと思おていたが、この先生、渋滞で1時間遅刻してきやがった。




過去に医療脱毛を受けたことがあるので先生とのやりとりは数秒で終わることは存じていたが、この先生を待つのに1時間でやりとりは20秒。この先生も気の毒である。
掛け持っているクリニックが3つあるらしくそれを順番に回っているという多忙さ
逆に申し訳なくなったが、その木村拓哉風の先生は申し訳ないですと軽く詫びながら契約書にサインをしてくれた。耳にイヤホンをつけたまま…


ここまでくるとおもしろい。


何より、スタッフの方が先生の代わりに何度も謝罪をしてくれたというのもあり気の毒ではあったが先生の悪口も言わずにフォローをしている姿をみて、従業員からしたらきっと憎めない先生なんだろうなと微笑ましくなっていたのだった。
そして先生はすぐにいなくなった




そして己が知る限り、supremeの作品が施術した部屋とお手洗いにそれぞれ一点飾られていた。この先生のこだわりが垣間見れて脱毛が終わった頃にはここでよかったという気持ちになっていたのだから不思議なもんです。





その後、同じ街にあるHBギャラリーに行きまして鑑賞
霜田あゆ美さんの展示に行こうかと思おたがネットが繋がらない携帯を持っていたので場所がわからず断念。行きたかったです。すみません(ご本人はみてないと思いますが…)

そしてカンペールのサンダルを見に行くがわたしが履くと妙齢な感じがしないのでやめる。





写真は実家から鮭といくらをふんだんに使った炊き込みごはんと昨晩に作ったけんちん汁(味が染みてよい)、醤油漬けの煮卵と梅干し




塩分が高い




以上

塩分

 

f:id:suga-satiko:20200709220021j:plain



 

一度ラーメンを食べるとその後何度も食べたくなる。

けれども食べません

 

美味しいと知っている

太ると知っている

太るから食べないのか

 

んなわけない

 

何度も食べたくなると知っているから食べたくなるのです。

 

 

 

以上

 

 

無になる

 

昨日から、再びipodを購入してしまうおうかという考えが浮ぶ。

 

 

こういうことはよくある

 

手に入れられなかったから記憶に残っているだけだというのに手に入れてしまったものより爪痕を残しやがるのである。だけど元からそれは手に入らない

 

本当に望んでるから手に入らないのか、本当は欲しくないから手に入らないのか真実は藪の中(言葉の使い方が間違っているとは存じますが悪しからず)

宇多田ヒカルが歌ったtimeよりもミラクルひかるが歌ったtimeの方に歌詞がいいという気づきをもらったのは宇多田ヒカルの歌声と存在が己の中で目立ったが最後。宇多田ヒカルが本当に聴いてほしい部分を受け取れなかった

ミラクルひかる宇多田ヒカルのモノマネは本人を映像でみる以上にドラマティックで感動するので不思議です。

モノマネであるから本人以上に本人を強調している

 

 

話は戻るが 

これで望むことは最後にしようと思えば思うほど、想いが強くなっていくのはよくある話である。

 

 

 

 

でも大丈夫。(某CMの吉高由里子風)

あと半年、精進するのみです。

 

 

 

 

以上