2022

 

 

今年もミドリ中島と酉の市に参戦したがや

夜の新宿でしか行ったことがなかったが今回は昼の浅草に行く

 

浅草といえば酉の市に行く数日前に初めてひつまぶしを食べたかもしれなかった

食べたいと思った時に食べるものほど美味しく感じると思おう

これは絵を描く時にも繋がるんやろか

 

 

前回更新するまでに積もる話もあったがここ数年深刻なことを考えれない

しかしながら、出来事としては庄野紘子さんの個展にミドリ中島と行きまして、そのまま一緒に夜の散歩をしたのだが「楽しいな〜!」と呟いた庄野さんの言葉がなんだか残っております。

コロナ前は、楽しい予感しかしない瞬間を長い時間持続できた気がするがいつの間にかそんな心忘れてしもうていたがや

 

 

そういえば、苦手だったインスタグラムも消しては投稿をしていたなりにもうすぐ3年経つ。

気品を保つためにあまり投稿さえしなくたってしもうたがや

個展の効果もあり、個展前より何十人かフォローしてくれる方も増えたので来年もまた宣伝がてら己を試すために個展をできればこれ幸い

 

来年のゲッターズ飯田の運勢占いでは来年中に結婚するのが最高のタイミングというので自分も心が前向きになってきたのでそろそろ覚悟を決めて挑戦できるよう精進したいの巻

今年も1個以上イラストのお仕事ができたので、来年も1個でも依頼がこれたら万々歳のつもりで地道に活動に努めたい所存であります。

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

 

 

 

引き寄せ皺寄せの話

 

 

ご無沙汰

 

 

本日は台風接近のため出勤予定であったが年休で休めることになる

お金を稼ぎたいから働いてるが、休みたい

お金のために働きたいとは思わずにここまで生きてきたがや

 

絵の活動を楽しめるために、余計な負担がかからない職場で働けている

幸い海外に行きたいとか高級なものが欲しいという欲がないため低賃金でも精神が健やかでいられる場所が己にとっては大事なのである

 

 

それはさておき

昨日から不思議な現象に誘われてます・・・

始まりは今月。うろ覚えなのですが夢で知人か友人かが出てきてなんだか目覚めたあとトイレでもよおしている時、「彼女に何か起こりそうだな〜、連絡とろうかな〜、まぁいいか〜」そんなことを思っていたのは記憶していた

その数日後、連絡はとっているけど2年以上もあっていない友人から具体的に遊ぼうという連絡が入る。一昨日の夜から夢のことを思い出す

(今となってはそれが誰だか忘れたがその人だと思うことにしている)

 

そして一昨日から疎遠になったかつての友人だった人を思い出す

また何かの縁があったらあの時よりもいい関係でありたいと、元気かな、楽しかったなとそんなふうにも思っていた

それとは別で、駅で見かけるフリーペーパーの素敵な表紙に目がいき

インスタグラムでも「いつか表紙の仕事がしたいものです」と投稿をしていた

 

今朝、久しぶりに新規の仕事が入った。

疎遠だった友人を思い出すような繋がりと表紙の仕事だった。

 

 

 

都合よく考えたいものです。

人はできることとやりたいことしか想像しないそして予測もできる

 

久しぶりにスピった(スピリチュアル)な〜

 

 

 

 

 

以上

 

 

 

 

あせってない 話




イラストの仕事がしたいと思い続けた3〜4年前
ヘタしたら今年後半、仕事がこなくても焦りそうな気持ちにならない予感がしております。

イラストレーターを目指してた4年間弱、仕事がなかったです
(知人からの依頼は描いてましたが)
今でもアルバイトで生計が成り立ってるのもありまして

仕事でいい絵が描ける
まだまだその器に至らないのを痛感しております。
自信を得ることよりも失うことの積み重ねが勝ってしまった結果、冒頭のような焦らない気持ちを作りだしているのかはわかりまへんがな

仕事でいい絵が描けないことより、仕事じゃないけどいい絵が描けたほうがよっぽど満足度が高いのは有名な話であります。プロは仕事でもいい絵を描いて自分も周りの人も満足にできる人

プロは勉強してる人

プロは行動してる人


耳が痛い!目が痛い!



アハハハハ


以上

先生の話

 

 

はじまりましたの話もないが、個展が開催されてから1週間以上が経ち今週末で終止符をうつ。

ステッカーを50枚用意しまして芳名帳に記載されているところを信じると明らかに50人もいないのにステッカーはなくなっていたがや

ギャラリーをみてくれた人が多く居合わせてくれたのならば、ここで開催した意味があったと思おいたいところであります。それにしても今の己の作品は2年前とかに比べてネガティブな雰囲気があり辛気臭い感じがして我ながらこのご時世でわざわざ暗い気持ちにさせるなと伸び悩む要因として理解している(違うことが原因だとしても)

 

 

目標がこの3年間で色々叶えられ、その分ぽっかり穴があいたようであります。

しかしながら今回の個展で少し考えが変化するの巻

イラストレーションの世の中への役割・・・

ついこないだまで暗い絵もどこかで需要はあるはずだと言い訳していたけれど

明るい気持ちになるような絵が描きたいとようやく思おう

(綴っただけで満足する可能性もありよりのあり)

 

それにしても8月は色々なイラストレーターが個展をしている

 

 

HB塾で過ごしていたひとときを懐かしんでいた時、訃報をインスタグラムのストーリーで知ってしまった。人はいつその時がきてもおかしくないから

本当に大事なことはひけらかさないことにしている。

 

長く細く絵の活動が続けられるよう、あの頃の己の初々しい情熱があったことを忘れずただ精進するのみである。

 

以上

 

傾いた話

 

暫くぶりブリーフ

 

急に一昨日あたりから前歯のねじれによる見栄えが悪いことが気になり出してしまった。

数年も前からねじれに拍車がかかってることはわかっていたが、いよいよの年齢になると歯の見た目が己のクオリティと匹敵するのかもしれないという恐怖がじわじわと迫ってきたのであります。

歯並びのいい人しか周囲にいない影響もあるかもしれない・・・

 

特に困るのは写真である。

写真を撮られるのが苦手だった当時より、今はだいぶマシでむしろ撮られたいかもしれない自意識に変化しつつあるが笑った時の前歯が光の反射で前歯が一本ないように見えるのだ

あちゃ〜

 

 

しかしながら50万以上の大金を歯に当てるのも気が引けてしまうがや

そんなときに巷では部分矯正が流行っているように思おう

 

これはいつぞやの脱毛ブームの二の舞かもしれない

去年あたりに脱毛を終えたはずなのにムダ毛の成長はいまだに止まるよしもなさそうだがや

部分矯正をしたとて、また元に戻ったらな〜と考えると

億劫、躊躇、懸念である。

 

その前に体が重くなった体をスッキリさせて個展のときには心もスッキリさせたいところであります。因みに作品は全て描き終えたよし!!

 



以上

 

 

 

 

 

 

追記:

もうすぐ31歳になる。ブログを始めたときは24歳くらい。

当時より面白みのある生き方をしていないがや

あまりにも失ったものが己にとっては大きいかったから、補填するには同様の年月が必要な気もするのである。

20年くらいしたらまた元気になれるのかね

 

 

 

 

 

 

 

バブルな話

 

 

お金がなくなる、ベルメゾンやらアマゾンでストレスもないのに買ってしまう

 

 

 

コロナになってからというものの本当に他人と触れ合う時間が減る

むしろ他人と触れ合いたいという時間も減ってしまったかもしれない

以前、HB塾に通っていたとき先生に「本当は根暗なのによくここに通ってくれたね」みたいな感じのことを(記憶が曖昧でありますが)言われたのだった

根暗だと指摘されて嬉しかったので覚える

 

ここ2年くらいそんな己の部分がとうとう現れたのか、作品の色も以前はイエローが活かしたような使い方をしていたけれどもっぱらグレーやブラックが多くなる

絵の内容も暗い内容な感じにもみえる

前はもっとポップだった気がするがそんな元気も以前より失ってしまったのだった

 

このブログもなんだか暗い、、

 

 

 

この頃己の前歯がさらに可笑しな向きになってきて大金が入ってきたら部分修正をやってみたいこの頃でありますが、脱毛みたいにきっと徐々に戻ってしまう気がしている。

 

ちくしょう

 

反町隆史がつくるジャワカレーのCMに出てくるレシピを再現したらおいしかったが、厚切り牛カルビはさすがに高い。

 

 

以上

 

 

 

 

ありきたりな話



 

 

とうとう個展まで1ヶ月しか準備期間がなくなってしまった。

60枚くらいは確実に展示できるところまで揃えたが目標は100枚であります

 

己の絵に重みがないことが弱点だと思おてる由、枚数で重みをカバーするしかなしに

1枚1枚がいい絵であれば枚数でカバーなんかしなくてもいいけれどもです。

 

仕事で絵を描けるようになるまでの時期は己の線に現在よりもずっと自信を持っていたけれど、今は努力を怠っているような気がして以前よりもなくなっている気がしている。

すべては気持ちの問題!!!

うまくなるとへたになっていく

 

 

そういえばブログを始めた理由のひとつとしては、イラストレーターになれるまでの追跡が誰かの参考になれればと思おいまして始めたがや

続けてれば誰でも何かにはなれるってか

アッハッハ

 

 

LINEスタンプの作業が全く進まないの巻

 

 

以上