さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

テラスハウス

youtu.be

 

 

 

 

座椅子におしっこしやがったのでまだ買って2ヶ月も経たないのに粗大ゴミに出す作業をする。おばあちゃんが亡くなってから喧嘩をする相手がいなくなったから、久しぶりに犬と喧嘩したがや

 

喧嘩する相手がいるっていうのはいいことなのかもしれん

 

座椅子は洗えばええやないかと思おうじゃないですか、これ洗えないタイプなんです。

匂いも一度覚えたらダメです。

人間もそうですね。快感を覚えたらなかなかやめれません

 

だから今も目指しているのでしょうか。

不思議なもんです、時間が経ってみると改善の余地があるようにみえるのですが直後ってすごい胸が高鳴っていて充ち満ちているんです。なにが満ちているのでしょうか

一瞬にして期待が膨らむみたいな感じのアレです

 

 

 

 

座椅子が1800円弱だから、また買えばいいかと思おてまだまだ使えそうなおしっこが染み付いたやつを捨てるんでしょうか。使い捨ての座椅子なんてありません。

座椅子はすぐ捨てるような代物じゃないはずです。

 

なのに自分は捨てようとしています。

こういうことって座椅子に限らずありそうです

 

 

なんでこんな扱いをされるんでしょうか

 

 

他にも代わりはあるからです。しかしながら代わりが利かないことがひとつだけあります。

それは思入れです。

 

 

 

 

知らんけども

 

 

 

以上