菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

町田が好きな男とは合わない

町田にはいい思い出がない。百発百中である。


どちらかというと千葉よりの男のほうが己に合う。大いに偏見だけど

たった二回しか町田に行ったことがないのに、たった二回ともいい思い出になったことはなかったのだった

f:id:suga-satiko:20170831085240j:plain


町田を提案する男は下ネタや性欲を私にでさえひけらかしてくるのだ。たった二回、別々の相手だが、二回とも二人ともひけらかしてきた。


どんな人と結婚したいのかという、こちらの質問に対して色々と挙げたあとに最後に男が云った「まぁ、最終的にはずっとセックスさせてくれる相手かな」みたいなことを。堂々と。しかもこちらが男性に慣れてないことを知った上で。

二回目に町田に行った男は学生の頃は性欲のまま色々な女と関係をもった、今では好きな女しかその気になれない、みたいなよく分からない武勇伝を語り出したのだった。

私がブスだから馬鹿にされているのだと思おう



よっぽど私の男友達のほうが紳士的で思いやりがある男なのだと、つくづく感じるがや。
友達だからそう感じるのか分からなくなってくるけども

恋愛心理学的には<男っぽい女>は<女っぽい男>と合いまして、<男っぽい男>は<女っぽい女>と惹かれ合いやすいらしい。だから男らしい男に好かれるには自分が女らしくなるしかないけど、性欲をひけらかすのが男っぽい男の一部になるのなら女が可哀想だな と何故だか思おてしまった




本屋に寄ったならば、シアターガイドがありましたので読んでみたならば私の名前が消されてなくて、ありがたみを感じたのだった。周りをハッピーにする情報誌だなぁと嬉しい気持ちでその場を去った




以上