菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

しごく

f:id:suga-satiko:20170724134359j:plain



macが届いた。戦闘能力がこれで上がるといいな。

手間な梱包までしてくれた友人に頭が下がる。今度はPCに少し詳しそうな友人が色々手間を加えてくれる。友人様々である。




以前に、望むものが望んだ時に気づいたら目の前にあるみたいな内容をブログに綴ったわけだが昨日もまさにそんな感じのことがあった。

近頃の夜の帰り道にたこ焼を食べたくなる気持ちになるのだったが、晩御飯にしては求めるほどではなしにお値段もそこまで払う気持ちにならずして望みながらもタイミングがあるような気がしてやめてたんですよ


そいならば昨日、職場でたこ焼を食べる機会がありましてね。職場でたこ焼を食べる機会なんて1年に2,3回あるかないか位のことなんですけど昨日は滅多なことに食べれたんですよ

こう読んでると、たこ焼食べる機会多い気がしてきたけどタイミングがサクセスしてることに「食べたいタイミングで食べたいものが目の前にある」ってのを体感して やっぱり退院してからの私のバイオリズム凄いなって純粋に静かに感動しているのだった。

今の私なら大丈夫だと思おたことは大丈夫な気がする、そんな感じなのだった。


元気があるうちにしか出来ないことがたくさんあるがやね



以上