菅 幸子

綴ります。〈HP〉http://sugasatiko.jimdo.com/

涼しい

f:id:suga-satiko:20170727142748j:plain


「家、ついて行ってイイですか?」


というドキュメンタリー番組を昨日観たならば前にブログで綴ったことと近い内容があり、当時の気持ちを思い出したのだった。

誰かにとっての幸せが誰かにとっての不幸になるというのは何とも云えないのであるが

昨日の放送の一部では、ガンを発症してからSNSに幸せアピールをしなくなったという人がいて 自分がガンを発症した当時に幸せそうな投稿をみて苦しくなったから その逆もあることを知り 以来投稿をしなくなったということだった


SNSって難しいがね





ある日突然、友達が美味しいご飯屋さんがあると当日に自分を誘ってくれて今まで食べてきたレパートリーの中でしか想像していなくて、待ち合わせ場所に着いて行ったならば期待とは違ってベトナム料理屋さんだった。
自分が思っている以上のボリュームと味。自分の想像から越えた先にあるはずなのに緊張しない空間とわくわくしている気持ち。一緒に食べることが多い相手なのに新鮮に感じること。

そういう恋が訪れたら明るい未来になり得そう
そしてそれを待っている己がいる。



以上




追記

https://youtu.be/0y7Ix-Bwe9o


学生時代の時にこの歌をよく聴いていたけど、久しぶりに聴いてもやっぱりいいなぁ、切ない…



以上