さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

ミラクルひかる

 

youtubeミラクルひかるさんのモノマネ動画を宇多田ヒカルさんに限定して観る。

 

 

鳥肌が立つ。当時は自分はまだ宇多田ヒカルさんのファンではなかったので似てるなぁ、程度だった気がするのだが好感は持っていたのは覚えている

 

そして宇多田ヒカルさんの魅力にはまっている今、ミラクルひかるさんのすぎょさに改めて驚くがや

もはや宇多田ヒカルご本人と同じくらいの敬意を抱いておる。

まるで師匠と弟子ってくらい引き継いでいる

 

まるで『水木先生とぼく』の本にあるやうな師匠と弟子感である

(違ってたらすみません)

 

 

 

今日からまた宇多田ヒカルさんの曲に背中を押してもらう所存である

 

 

 

以上