さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

感謝します

世知辛い。

 

電車で10センチくらいしか予定停車域をはみ出していないのに徹底的にズレを正し、そのお詫びのアナウンスもスマホに夢中の人にとってはBGM化している車内

立っている状態が不自由な人に席を空けただけなのにとても申し訳なさそうに感謝します、ありがとうと何度も言ってくれたおばぁさん(譲るのも当たり前でお礼を伝えるのも当たり前であるけれどもです)

隣に座る男はおばあさんが目の前に立ったくだりから降りるくだりまでスマホ一点だけを見つめてまるで彼を取り囲んだものが白い壁一面で景色がないかのような世界で生きているみたいだったがや

 

いい行いが、大変よい行いになっている感じ

悪い行いが、ふつうになってきている感じ

常識が現実を軸に動いていない感じ

私が保育園だったときってもっと人が人を認識していたような

 

 

己も人情足りない時いくらでもあるけれどもです。

やはり疲れてると怒りとか哀しみの頻度は高いわけですから、働きすぎはよくないです。

 

 

 

f:id:suga-satiko:20190703235003j:plain

 

 

 

人生ながいから

 

 

 

以上