さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

感性がそれを許さない


ドリームスターはオスかメスかわからない

どっちでもよくはない



ドリームスターは群れてるのが好きではないらしい
まだ2回しか会ってないけど、1回目はずっと孤高であった。
連れ戻される最後までずっとそこに佇んで居てた
今日は年上らしき同類から気にかけてもらったりセッションを持ちかけられていたりしたのに
頑なに逃げて孤高に逃げ回っていた。ので、群れているのは好きではないと勝手ながら感じた




そんなやつほど近づきたくなるんだよ



ちくしょう








自宅待機になってから、パソコンにLINEアプリをインストールしたせいで
いつでもなにしてもラインに対する反応が早くなってしまったがや
そうなると依存症の幕開けでする必要のない連絡まで無鉄砲に送りまくるんですよ。
馬鹿げている。
ちくしょう



これ以上、己の依存心を高めたくはない。
私は知っている。私は弱い。
ちくしょう




散歩がてら気になっていたパン屋に初めて寄って見たが、美味しくて立ち寄ったことを後悔した。と同時に嬉しい感情が芽吹いていたがや
そして給料日だったので残高確認。思った以上に入っていたから来月は給料少ないけれど
持ちこたえられそうである。僅かなミジンコくらいの貯金があってよかった
折り返しの帰り道で何だか温かい天ぷら蕎麦が食べたくなったので手作り惣菜が美味しい下町スーパーに寄って天ぷらを購入する


半年以上放置していた1食分のそうめんがあったので序でに食す
明らかに食べ過ぎだが誰もそれを咎めてくれる人がいないというのが孤独な暮らし


勘違いしちゃいそうになるがや
一人で生活してたって家族と過ごしてたって孤独なんだから、そりゃあパートナーができたって孤独は共にあるってのに恋人ができたら失えると思おえるんだからバカ
ちくしょう





f:id:suga-satiko:20200415140629j:plain







くるりの新しいアルバムが聴けて嬉しい。
新しいのに知っているくるりって感じで、己は変化しないものを好む傾向にあるんやなと
悪い意味で気づくの巻


大学を卒業するまでは、花は枯れるから苦手だったというのは己の中で有名な話ではありますが、オンライン談笑やスケジュールの中で花という存在に気づかされてからタイミングよくスーパーで手頃な花を見つけたので買ってみたがや
花瓶がないのでペットボトルで代用


どうでもいいことをつらつらとこんなとこで綴って一体なにがしたいのかわからん
誰か、に届けるためにこんな無鉄砲な発信の仕方ってなしよりのなしでしょ
センスが足りん
なんかいい方法ないかな



始まった時が一番楽しく、終わる頃にはつまらない
だからやめていくのは世の常である




以上