さすがポイズン

このブログは己の成りを備忘録として綴るものであり、家族の事や詳しい出来事については割愛しております。

I-LAND

先日の韓国オーデションLOUDに続き、他のオーディション番組も気になり始めてとうとうABEMAのI-LANDも観たがや

こんな長時間の大充実したエンターテイメントを無料で!!??と感動して一気に3話まで観始めたものの続きが気になる4話からは会員にならないと観れなかった。

やはりこんなうまい話があるわけない。

 

 

まんまとプレミアム会員になり(2週間はお試し無料期間だったので)休日まるまる3日間に分けてずっと観てしまった。1話につき1時間半から2時間の内容で、最終回は3時間近くもあるのだ。力の入れようがすごすぎる

一日中集中して観ていたものだから途中で頭痛になり気持ち悪くなってしまったが、それでも観続けていたくらい面白かった

 

ここから誕生したアイドルは以前Mステに出ており、マイケルジャクソンに憧れてダンスを始めた日本人メンバーの紹介映像が流れている場面からたまたま観ていたのだった。

その時の感想といえばメンバーの仲が悪そうで、まだアイドルになりたてのぎこちなさを感じていたものの初見でわかるほどのイケメンがちらほらいるなぁという印象であった

 

そうか、彼らがここから誕生したのか。という始まりでI-LANDを観始めたので最終回では仲が悪そうだなんて勘違いをしてしまってすまないという気持ちになったがや

 

そりゃあこんなかっこいいビジュアルでキレキレのダンスをするアイドルがいれば、将来俳優にでもなれそうな男前の青年たちもアイドルを目指したくなるよなと思わずにはいられないくらいかっこいい子たちばかりである

 

 

夢を追う姿に胸が何度も熱くなる、というのはこの話であると思おた

と同時に若い子の感性というのは常に最先端であるんだなと感心もしたがや

今の日本の若い子たちが韓国メイクやファッションに影響を受けているのは当然な現象かもしれない

 

 

 

 

という、そんな話。

 

 

 

以上